野津田公園とその周辺ドライブ情報

町田市野津田町の北部にある野津田公園は、広大な敷地内で様々なスポーツを楽しむことができます。公園の西側には陸上競技場と多目的広場があり、テニスの壁打ちを練習できるスペースもあります。多目的広場の西側の丘の上には広場があり、陸上競技場全体を眺めることができます。この丘から公園の西口まで、木立ちの中を散策路が続いています。陸上競技場の東側には、丘陵に囲まれた芝生のスペースが広がっています。テーブル付きのベンチがあるので、家族でランチを楽しむことができます。敷地内には木製の遊具などもあり、子供達が楽しく過ごせます。公園の中央には林に囲まれたピクニック広場があります。その南側にはこもれびの路という名称の散策路があって、クヌギやコナラなどの落葉樹林が続いており、四季折々の美しい景色を楽しめます。野津田公園へドライブで行くなら、紅葉真っ盛りの秋がおすすめです。公園の北側には湿性植物園や、多摩地区の自由民権運動家として有名な村野常右衛門の生家があります。村野常右衛門生家は町田市の有形文化財に指定されています。野津田公園から約1.6キロメートルのところにある薬師池公園では、季節の草花を鑑賞することができます。

Comments are closed.

最近の投稿