ぼたん園で食す!季節の味覚とドライブ

町田ぼたん園は、薬師池公園の北側の民権の森公園の中にあります。
距離的にも、東京都心からのドライブで簡単に来られる位置です。
まわりは緑に恵まれ、それぞれの季節ごとで、人々の憩いの場として知られています。
この園には、330種類、1700株のぼたんが植えられています。
春、4月下旬から5月上旬にかけては、美しい光景を眺めることができます。
この季節ともなると、多くの人がぼたんの鑑賞にやってきます。
また、地形は緩やかな斜面になっていますので、くつろぎやすい条件がそろっています。
園内は広場や散策路などもあって、ぼたんを愛でる以外にも、季節を味わう楽しみがあります。
とりわけ、「憩いの広場」は藤棚などもあって、また、眺望が開けているので、存分に風景を満喫することができます。
そして、木立に囲まれた中の散策路を行くと、「奥庭」と称する一角に出てきます。
ゆったりとした時間を過ごすことができます。
心からのリラクゼーションを味わえることでしょう。
ぼたん園を訪れる人のお目当ては圧倒的にぼたん鑑賞でしょうが、自然の息吹を感じるのにも持ってこいの場所です。
春だけでなく、そういった意味では、すべてのシーズンごとに美しさを見せてくれるのがぼたん園の魅力です。

Comments are closed.

最近の投稿